当社ではさまざまなバックグラウンドを持つ社員が、自身の培ってきた知識やスキルを生かして活躍しています。 皆さんが大学で学んでいることが宇部興産でどのように活かされるのか、 実習を通じて体感していただきたいと思い、この度現場体験型インターンシップをご用意しました。 仕事内容はもちろん、働く場所や社員、会社の雰囲気など、さまざまな面から当社を知っていただける プログラムとなっていますので、ぜひご応募ください。

プログラム

オリエンテーション

会社紹介や工場見学、社員との懇親会を実施します。工場見学では実際に工場内を歩いて見学したり、社員との懇親会ではさまざまな事業・職種の若手社員とざっくばらんにお話しいただきます。

就業体験「合成ゴム開発の一連の業務に関する体験」

ブタジエンゴムの開発業務は、ブタジエン重合実験、様々な分析装置を用いたゴムの分析、大きな機械を用いたゴムの配合加工、原子間力顕微鏡を用いたゴムの構造解析など多岐に渡ります。今回の実習では一連の業務を体験することで、企業における開発業務をイメージしていただきます。

具体的には次のような実習を予定しています。

  • 配合加工体験・・・天然ゴムの素練り体験
  • ゴムの分析体験・・・各種ゴムの違いを比較
  • AFMによる構造解析体験・・・未知サンプルを解析
  • フリーディスカッション・・・未来のタイヤ、車、ゴムについて

  • 企業における開発業務の流れ
  • ゴム開発に必要な一連の技術
  • データの解析、考察の仕方
  • ディスカッション能力

開催時期 2020年1月15日(水)~16日(木)
応募締め切り 2019年12月11日(水)午前9時
※募集は終了いたしました。
募集人数 約6名
対象 2021年卒の大学3年生、修士1年生で有機材料化学・高分子化学を専攻している方
開催場所 千葉県市原市 ※交通費宿泊費支給有
応募方法 エントリー → 応募書類提出 → 参加確定のご案内

※当ページ上部のエントリーボタンより、マイページ登録をお願いします。
※応募多数の場合は抽選にて参加者を決定いたします。

オリエンテーション

会社紹介や工場見学、社員との懇親会を実施します。工場見学では実際に工場内を歩いて見学したり、社員との懇親会ではさまざまな事業・職種の若手社員とざっくばらんにお話しいただきます。

就業体験「触媒評価実験による材料ごとの物性の違い」

化学工業では、化学反応を促進させる触媒の利用が欠かせません。大気・水質などの環境保全においても触媒は重要な役割を果たしています。今日の産業社会にはなくてはならない縁の下の力持ちである触媒の開発について、実験と解析手法を体験します。

  • 触媒の調製
  • 触媒の評価
  • 評価結果の解析と報告書作成

  • 触媒の種類と構造
  • 触媒による化学反応促進
  • 触媒の開発方法
  • 触媒の重要性

開催時期 2020年1月23日(木)~24日(金)
応募締め切り 2019年12月11日(水)午前9時
※募集は終了いたしました。
募集人数 約5名
対象 2021年卒の大学3年生、修士1年生で化学を専攻している方
開催場所 山口県宇部市 ※交通費宿泊費支給有
応募方法 エントリー → 応募書類提出 → 参加確定のご案内

※当ページ上部のエントリーボタンより、マイページ登録をお願いします。
※応募多数の場合は抽選にて参加者を決定いたします。

オリエンテーション

会社紹介や工場見学、社員との懇親会を実施します。工場見学では実際に工場内を歩いて見学したり、社員との懇親会ではさまざまな事業・職種の若手社員とざっくばらんにお話しいただきます。

就業体験「化学設備 設計体験」

化学プラントは主に概念設計、基本設計、詳細設計という手順を経て設計されます。
化学設備の機器設計業務では、基本設計を確実に行うことが設備導入において必要不可欠です。現在はシミュレーターを使用して機器設計をしていますが、シミュレーターを適切に使用するためにも理論を理解しておくことが重要となります。
本インターンシップでは、熱交換器のマテリアルバランスおよびヒートバランスの作成などを行い、化学設備の基本設計を体験していただきます。

  • 化学設備の機器設計業務の流れ
  • 単位操作(伝熱)の理論

開催時期 2020年1月15日(水)~16日(木)
応募締め切り 2019年12月11日(水)午前9時
※募集は終了いたしました。
募集人数 約8名
対象 2021年卒の大学3年生、修士1年生で化学工学を専攻している方
開催場所 千葉県市原市 ※交通費宿泊費支給有
応募方法 エントリー → 応募書類提出 → 参加確定のご案内

※当ページ上部のエントリーボタンより、マイページ登録をお願いします。
※応募多数の場合は抽選にて参加者を決定いたします。

オリエンテーション

会社紹介や工場見学、社員との懇親会を実施します。工場見学では実際に工場内を歩いて見学したり、社員との懇親会ではさまざまな事業・職種の若手社員とざっくばらんにお話しいただきます。

就業体験「A:セメント製造工程を学ぶ&流体シミュレーション/B:分離膜事業における開発業務体験」

※AコースまたはBコースでの実習となります。(弊社にて決定します)

Aコース:セメント製造工程を学ぶ&流体シミュレーション

社会インフラの整備に欠かせない材料であるセメントについて、見学と実習を通して製造工程とそのスケールの大きさを体験していただきます。具体的には、実地見学を通じて製造過程をご覧いただいた後、パソコンを利用して流体シミュレーションを行います。

Bコース:分離膜事業における開発業務体験

分離膜(分離膜モジュール)は、さまざまなガス分離用途において広く産業分野で利用されています。今回のインターンシップでは分離膜の原理、使用例などを知ることができるほか、分析評価体験などを通じて企業の開発部門における業務の一部を経験いただきます。

Aコース

  • シミュレーションおよび見学によるセメント製造工程の知識
  • セメント事業のスケールの大きさ

Bコース

  • 企業における開発業務体験
  • 分離膜/分離膜モジュールについての概要

開催時期 2020年1月23日(木)~24日(金)
応募締め切り 2019年12月11日(水)午前9時
※募集は終了いたしました。
募集人数 約4名
対象 2021年卒の大学3年生、修士1年生で化学工学を専攻している方
開催場所 山口県宇部市 ※交通費宿泊費支給有
応募方法 エントリー → 応募書類提出 → 参加確定のご案内

※当ページ上部のエントリーボタンより、マイページ登録をお願いします。
※応募多数の場合は抽選にて参加者を決定いたします。

オリエンテーション

会社紹介や工場見学、社員との懇親会を実施します。工場見学では実際に工場内を歩いて見学したり、社員との懇親会ではさまざまな事業・職種の若手社員とざっくばらんにお話しいただきます。

就業体験「A:セメント製造工程を学ぶ&流体シミュレーション/B:ウェブハンドリング技術の実験検証」

※AコースまたはBコースでの実習となります。(弊社にて決定します)

Aコース:セメント製造工程を学ぶ&流体シミュレーション

社会インフラの整備に欠かせない材料であるセメントについて、見学と実習を通して製造工程とそのスケールの大きさを体験していただきます。具体的には、実地見学を通じて製造過程をご覧いただいた後、パソコンを利用して流体シミュレーションを行います。

Bコース:ウェブハンドリング技術の実験検証

ポリイミドフィルムなどの機能性フィルムは、様々なウェブハンドリング技術を用いて、ロールtoロールによる連続搬送ラインで製造されています。フィルム製品を安定生産するためには、材料特性の把握だけでなく、設備の適切な設計・選択・調整が重要です。
今回の実習では、フィルム搬送理論を基にした検証実験や、設備がフィルムに与える影響度を実際のフィルムを用いて認識していただきます。

Aコース

  • シミュレーションおよび見学によるセメント製造工程の知識
  • セメント事業のスケールの大きさ

Bコース

  • 化学工場における機械系出身者の業務
  • 設備に関する設計・開発業務
  • ウェブハンドリング技術の基礎と機械工学との関連性
  • 光学系を利用した計測技術(現象の見える化・定量化)の一例

開催時期 2020年1月23日(木)~24日(金)
応募締め切り 2019年12月11日(水)午前9時
※募集は終了いたしました。
募集人数 約8名
対象 2021年卒の大学3年生、修士1年生で機械工学を専攻している方
開催場所 山口県宇部市 ※交通費宿泊費支給有
応募方法 エントリー → 応募書類提出 → 参加確定のご案内

※当ページ上部のエントリーボタンより、マイページ登録をお願いします。
※応募多数の場合は抽選にて参加者を決定いたします。

オリエンテーション

会社紹介や工場見学、社員との懇親会を実施します。工場見学では実際に工場内を歩いて見学したり、社員との懇親会ではさまざまな事業・職種の若手社員とざっくばらんにお話しいただきます。

就業体験「発電所の設備保守業務」

電力部は、UBEグループの重要インフラ拠点である宇部興産発電所などの運用・保守を行っており、宇部地区コンビナートへ低廉で安定な電力・蒸気を供給することで、当社工場および事業所の安定操業を支えています。
インターンシップでは、実際の発電設備の運転監視・パトロール・設計業務などを体験していただき、発電設備の運用に必要な業務や顧客(需要家)との関係のほか、将来発電設備で活躍するために今後身に着けていただきたい知識などを学びます。

  • 様々な発電設備(火力、水力、太陽光)の概要
  • 発電設備を運用していくための業務(役割・知識)
  • 発電設備の設計や省エネ(地球温暖化対策への取り組み)について

開催時期 2020年1月23日(木)~24日(金)
応募締め切り 2019年12月11日(水)午前9時
※募集は終了いたしました。
募集人数 約3名
対象 2021年卒の大学3年生、修士1年生で電気電子工学を専攻している方
開催場所 山口県宇部市 ※交通費宿泊費支給有
応募方法 エントリー → 応募書類提出 → 参加確定のご案内

※当ページ上部のエントリーボタンより、マイページ登録をお願いします。
※応募多数の場合は抽選にて参加者を決定いたします。

※プログラムの内容は、弊社都合により変更となる場合があります。

参加者の声

業務に関して具体的にイメージすることができず不安を感じていましたが、今回仕事の一端に触れて、自分の活躍できるフィールドや仕事のやりがいを知ることができました。

インターンシップのための課題ではなく、実際に取り組んでいる課題に関して実験できたことが、企業を知る上でとても参考になりました。

自分の知識で業務体験がきちんとできるのか不安でしたが、先輩社員の方々に非常に丁寧に教えていただけました。自分の将来像を形成する上で役立てたいと思います。

事業領域の広さ、工場のスケールの大きさを知ることができて良かったです。工場の中も、普段は行けないようなところまで案内していただき、発見の連続でした。

社風や社員の人柄、業務内容、生活面などすべてについて伺えて、とても満足です。特にさまざまな年次の技術系社員の方ともたくさん話せたのでありがたかったです。

懇親会では、社員としてではなく人生の先輩として就職活動について話を聞いていただき、アドバイスをもらうことができました。今後の参考になることばかりで嬉しかったです。